水素水 TOP >  アンチエイジング効果 一覧 >  加齢臭

水素水は加齢臭や体臭を解消することができます!そのワケとは?

男女ともに加齢臭は40歳から気になりはじめます。それはホルモン分泌量の低下から新陳代謝がうまくいかず、酸化した脂質や脂肪酸の分泌量が増えるために加齢臭を発生させることが原因です。

脂肪酸と過酸化脂質が酸化するとノネナールという加齢臭のもとになる成分がでてくるので、強い抗酸化パワーを持つ水素水でニオイを根本から断ち切ることができます。

加齢臭・体臭を消せる水素水のパワーとは?

ヒトの体は約60兆個の細胞が集まってできています。その細胞の中にはエネルギーを作るミトコンドリアという物質がありますが、活性酸素の量が増えすぎると細胞を傷つけてしまい新しい細胞が作られなくなるのです。

活性酸素はバランスの悪い食事、飲酒、喫煙、睡眠不足、運動不足、強いストレス、紫外線といった生活習慣の乱れや体に害のあるものによって過剰に生み出されます。

年を重ねるにつれて活性酸素を除去するパワーが弱くなるので体の中は活性酸素だらけになってしまいます。

水素水は、ビタミンCの100倍以上の強い抗酸化力があり皮脂表面の酸化を防ぐことで加齢の独特なニオイを改善できるのです。

加齢臭の原因とは?

加齢臭のもとになる物質は、皮脂線がある脂肪酸の酸化により細菌(バクテリア)と結びつき、脇や背中、首周り、頭皮、汗などからイヤなニオイを発生させます。

ニオイには個人差がありますが、脂やチーズに似たニオイを放つようになります。

どんなに洗ってもホルモンの皮脂の過剰分泌によるものなので改善されません。
加齢臭を解消したいのであれば外側だけでは不可能なので、内側からの水素水ケアがおすすめです。

加齢臭の予防対策に効果的な水素水を選ぶポイント

数多くの水素水がありますが、全ての水素水が体臭に効果があるわけではありません。
判断するには水素の濃度と容器のタイプから選ぶことです。

・高濃度の水素水
1.6ppmが平均水素濃度です。この数値よりも濃度が高い水素水がおすすめです。
・アルミパウチの容器
水素の粒子が非常に細かいのでペットボトルやアルミ缶からだと水素が抜けやすくなりますので、アルミパウチ容器のものを選びましょう。

加齢臭にはトラストウォーター

トラストウォーターは水素濃度が3.0ppmも含まれています。飲み口からでも水素漏れを防ぐため独自製法したアルミパウチ容器で作られた高品質、高濃度な水素水です。

九州の天然地下水を使用しているので、こどもやお年寄りも一緒に美味しく召し上がることができます。

おいしい水の水素水 一覧

アンチエイジング効果 一覧

健康になる

水素水が予防に活用

水素水ランキング

高濃度水素水 レビュー

トラストウォーター