水素水 TOP >  水素水が予防に活用 >  認知症

水素水と認知症

認知症の予防に効果あり

認知症は、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体病など幾つかの種類に分けることができます。

アルツハイマー型認知症と水素の関係はここで述べました。
アルツハイマー型だけでなく、認知症の予防に広く水素は有効であるということがいえます。

活性酸素と認知症

既に発症した認知症に対して、認知症が改善したという報告はありません。

しかし「認知症になりにくい」といわれる生活習慣を行うことで、認知症の予防や発症時期を遅らせることなどが期待できます。
活性酸素を取り除いて、脳細胞の働きを高めることも、認知症の予防となることでしょう。

マウス実験では、認知症の発症を軽減させることに水素水が関わっているという結果も出ているようです。

認知症予防の水素水を選ぶなら

認知症の予防には、早期から根気強い対策を行うことが大切だそうです。
水素水もその1つです。
毎日飲み続けるのであれば、美味しいものが良いですね。

どの水素水が良いか分からない方には、まず最初にトラストウォーターをおすすめします。
業界最高の濃度と、水素が逃げにくい製法、そして水自体が美味しいという点より、長く続けて効果が実感できると思います。


おいしい水の水素水 一覧

アンチエイジング効果 一覧

健康になる

水素水が予防に活用

水素水ランキング

高濃度水素水 レビュー

トラストウォーター