水素水 TOP > パーキンソン病 > 水素水とパーキンソン病の実験②

水素水とパーキンソン病の実験②

2010年1月から2011年3月にかけて、順天堂大学医学部の研究チームが行ったパーキンソン病を患う人を対象にした臨床実験もご紹介します。

パーキンソン病を患う男女の患者に、水素水(市販のもの)または純水を48時間、1日1リットル飲んでもらいます。
すると、水素水を飲んだグループの9人中6人にパーキンソン病の改善の兆しがみられたということです。
水素水による副作用が確認されなかったという報告もされています。

この実験では臨床数が少ないために、まだ断定するには至りませんが、それでも人に対しても水素水が有効であるという可能性が示された結果になりました。

おいしい水の水素水 一覧

アンチエイジング効果 一覧

健康になる

水素水が予防に活用

水素水ランキング

高濃度水素水 レビュー

トラストウォーター