水素水 TOP > パウチタイプ > 水素水ランキング1位のトラストウォーターはここがおすすめポイント

水素水ランキング1位のトラストウォーターはここがおすすめポイント

水素水の含有量
ちょっと専門的な話になりますが、通常1気圧の飽和濃度は1.6ppmが限界だったので、結果水素水商品としても充填時の含有量は1.6ppmでした。しかし、トラストウォーターは独自の充填技術により3.0ppmという驚異の高濃度水素水を作りことに成功しました。他社の約2倍の濃度これは文句なく1位でしょう。
パッケージ
飲み口のない完全密封型のアルミ容器には理由が。水素は宇宙一軽くて小さな分子です。なのでどんな小さな隙間も通り抜けてしまいす。飲み口が付いたアルミ容器は便利ですが、キャップの部分から徐々に水素が逃げてしまいます。ペットボトルはボディ全体から水素が逃げてしまうので、もしペットボトルの水素水があったらかなり疑わしいですね。
飲みやすい味
水素自体は味がないものですが、原水(ベース)に何を使っているかで味は変わってきます。トラストウォーターは、別名九州アルプスとも言われる大分くじゅう連山の天然地下水を使っています。その天然地下水を独自製法で精製、純度の高い軟水として使用しています。口あたりがよく、まろやかでスッと体に浸透していくようなお水です。
水素の含有率がダントツで、水素を逃がさないパッケージ、飲みやすいまろやかな味とほぼすべての点でおすすめできます。

おいしい水の水素水 一覧

アンチエイジング効果 一覧

健康になる

水素水が予防に活用

水素水ランキング

高濃度水素水 レビュー

トラストウォーター