水素水 TOP >  水素水が予防に活用 >  リウマチ

水素水とリウマチ

リウマチは多くの人が苦しんでいる病気です

リウマチの患者は全国に約70万人から80万人もいると推定されています。
自己免疫疾患のひとつで、手の指や足の指などに関節炎を生じます。
骨や軟骨などの破壊により、関節が曲がったり、腫れたりする病気です。

原因は詳細には分かっていませんが、遺伝であるといわれています。
また、一説には、悪玉活性酸素が関与していると考えられています。
水素水は活性酸素を除去する効果があるといわれているので、水素水を飲むことはリウマチにも効果があると考えられます。

リウマチと水素水の関係

リウマチと水素水の面白い臨床実験をご紹介します。

20人のリウマチの患者さんに高濃度(4~5ppm)の水素水を毎日530ml、4週間飲んでもらったそうです。
すると、患者さんの体内の酸化ストレスが軽減して、リウマチの症状も改善したそうです。
特に初期のリウマチ患者さんでは、約8割の患者さんにリウマチの症状が完全になくなったそうです。

水素水により悪玉活性酸素を除去することで、リウマチの症状が改善したのではないかという可能性が考えられます。
(ただし、これはまだ臨床実験の段階であり、水素水がリウマチに必ず効くという結論ではありません。)

とはいうものの、水素水は飲んでいて副作用はありませんので、飲み続けてみても良いと思います。

水素水は活性酸素を上手に取り除いてくれる

身体内の活性酸素は、老化の原因になるだけでなく、身体の様々な病気の原因となっているといわれています。
水素水を飲むことで、身体に悪影響を与える活性酸素をうまく取り除いてくれるのです。

リウマチだけでなく、加齢に伴って何となく調子が出ない、という方にも水素水はおすすめです。

リウマチで水素水を選ぶのならば

水素は分子が小さいため、すぐに逃げてしまう性質があります。ペットボトルも通過してしまうのです。
水素水は、水素が逃げない特殊な製法の容器に入っているものが良いでしょう。
また、開封するとたちまち水素が逃げていってしまうので、開封後はなるべく早く飲みきるようにしましょう。
水素水を少しずつ飲んでいるよりも、一気にガバっと飲んだ方が良い結果がでるという報告もあります。
また、水素水はもちろん濃度の高いものがおすすめです。

当サイトでは、高濃度で水素が逃げない特殊な製法で作られている、トラストウォーターなどをおすすめします。


おいしい水の水素水 一覧

アンチエイジング効果 一覧

健康になる

水素水が予防に活用

水素水ランキング

高濃度水素水 レビュー

トラストウォーター